方針内容

・「危険手当」の助成事業を盛り込むとし、一人日額4000円程度、4月にさかのぼって適用する。
・宿泊費の補助、宿舎等の環境整備等に対する補助を実施する。
・院内感染防止のため新型コロナウイルス感染者と直接接する医療従事者のPCR検査をできるよう準備する。